スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単行本と冬コミ情報

2013年12月22日 08:44

21日にコミックフラッパーで連載している「これだからアニメってやつは!」の1巻が出ました。タイトルからわかりづらいんですが、アニメの制作における、制作進行という仕事をピックアップした漫画です。よく作画がいいとか言う話は出ますが、アニメには作画をする人の他にも色んなセクションがあります。背景、撮影、脚本、演出etc…話題に取り上げられれないような仕事の人たちがたくさん関わっているのです。

その中でも制作進行というのは、普通の人にはかなり謎な職業じゃないかと。簡単にいえば制作進行というのは、全てのセクションのスケジュールを把握して進行を円滑にする事がひとつ。もう一つは各セクションの素材集めをして、次の工程に届ける作業を受け持ちます。この制作進行という仕事が無いと、誰も日程を把握できず大変なことになるのです。そんな制作進行の日常を、アラサー独身ヒロインでお届けする、ちょっとゆるめの業界ストーリーです。興味を持たれた方はぜひ。

なお巻末には特典として、新規でインタビューをしてきました。「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」などの監督で知られる大沼心監督のお話です。実のところ監督という仕事も具体的に知っている方は少ないと思います。一体監督とはどういった仕事をするのか、わかりやすく説明してもらいました。その中には大沼監督独自の演出の方法も語られています。面白いお話が聞けたので、楽しんでいただければと思います。

これだからアニメってやつは! 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)これだからアニメってやつは! 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2013/12/21)
峠 比呂

商品詳細を見る


それと冬コミにも参加します。3日目東F-37a峠茶屋です。今回は薄めですが、なんとか一冊新刊が上がりました。GJ部の綺羅々・ジル本(18禁)です。うおー綺羅々かわいい!超かわいい!とか言って本作ったら、某店で委託を断られるくらいマイナーだったと後から知りました(汗)。需要があんまり無いかもしれませんが、がんばって作ったんで買いに来てもらえると嬉しいです。

なおとらのあなさんには委託させてもらえました。ありがたや。イベントに来られない方は通販でよろしくお願いします。予約も始まってるようですので。
GJ部本「よくできた妹はサムライマスターの夢を見るか」
スポンサーサイト

お久しぶりです

2013年08月31日 01:04

よく見たら2年くらい放置してました。まおゆう始まってからなので、もうそれ以上になるんですが。途中ミニスカ宇宙海賊のコミカライズやったりしてましたので、結構全力投球でして、ツイッターの言葉数も少なくなってきた感じです。最新の情報はツイッターで見てもらえるとありがたいかなと。直接聞いてくだされば、なるべく対応しますので。

今の仕事はチャンピオンREDのまおゆうと、コミックフラッパーで「これだからアニメってやつは!」という連載をしてます。こっちはオリジナルなんですが、アニメの仕事の中でもあまり知られていない制作進行をピックアップしてます。がっつり職業マンガと言うよりは、そこそこの仕事と、三十路前の女の戦いみたいなゆるい作品です。フラッパーが中々売ってないのですが、見かけたら見てもらいたいです。

もちろんお仕事も募集中です。マンガは来年夏くらいからの仕事が欲しいなーと思いつつ、細かい仕事も常時募集中ですので、よろしくおねがいします。
連絡はこちらのメアドにどうぞ。→touge@mx3.ttcn.ne.jp

お仕事情報

2011年03月22日 18:04

年始の挨拶から3ヶ月近く放置してしまってすいません。その間地震なども起こってしまい大変な事に。幸い僕のマンションはほとんど被害がありませんでしたが、あの時テレビに映った被災地の空撮の恐ろしさは今でも忘れられません。ここを見てくださっている方々はご無事でしょうか?まだまだ大変なのはこれからですが、出来る限りのことをやって乗り越えていきましょう。

さて仕事の情報ですが、ここまで発表できないでいたのは全てが水面下での企画提出が多かったためです。主に去年連載を終了したフラッパーへの持ち込みをずっと続けておりました。これは現在でも続行中です。しかしその間にひとつの企画が舞い込んできました。秋田書店さんのお仕事です。もう今月号に予告が載っていますので知っている方もおられるかもしれません。作品名は

『まおゆう 魔王勇者』

場所はチャンピオンRED、来月に予告マンガ、再来月から本格的な連載になります。原作を読んでいない方にはぜひおすすめしたい作品です。もう読んでる時ずっと涙目でしたから。小説をコミカライズするのは初めてなので不安もありますが、しっかり読み込んでこの面白さをみなさんに伝えられるよう頑張りたいと思います。

原作の情報は、作者の橙乃ままれ先生のサイトに詳しい情報が載っております。ぜひ御覧ください。

画像↓あまり出せる物が無いのですが、一番最初に提出したまおー様のラフを。実はこの後一枚カラーを描き下ろしているのですが、どこでいつ出るのか判りません(汗)。判りましたら告知します。そちらの方が柔らかめになっている感じです。今予告マンガ描いてますが、1話のネームはすでに9割方出来てます。他のキャラも絶賛デザイン中です(笑)。
mao.jpg

拍手レス
>のじけんさん
ついったではいつもお世話になっております。今年も宜しくお願いします。今更ですいません(汗)。

>プロ巡礼者さん
去年は応援ありがとうございました。コミケの特典、数が少なくて申し訳ありませんでした(汗)。作品の応援は、リアルな話をすれば地道なグッズやDVDの布教と、メールが出せる場所でのこれまた地道な要望が大切ですね。監督にメールなども効果があると思いますよ。

>御巫家のカレーが食べたいさん
こちらこそお世話になりました。応援してくださる方のおかげ、最後までやり切れたました。本当に感謝しております。冬の本のそのハルトマンは、自分でもかなり気にいってました。可愛いと思ってもらえて嬉しいですね。最近発売された公式アラカルト2ではバルクホルン主役の変なマンガ描きましたので、機会があったら読んでやってください(笑)


あけましておめでとうございます

2011年01月02日 04:00

一日遅れてしまってすいません。コミケ後丸一日ろくに動けませんでしたので年賀絵描いてました。兎年なのでありがちですがシャーリーを。
sr02.jpg


さてコミケですが、無事新刊の持ち込み分は完売できました。ウチは弱小なんで本当に少ない部数なんですが(壁なのは緩衝サークル扱いです)、完売できたのは本当に嬉しかったです。わざわざ西まで来てくれたみなさんありがとうございました。

そしてマグカップ、コースターも無事に全部なくなりました。前回の数から算出して制作費をギリギリまで考えた数を持ち込んだのですが、結果的に少し足りないことになってしまいました。本当に申し訳ないです。あと10くらい作れればよかったんですが、ぶっちゃけるとカップの単価がおよそ1000円くらいでして、どうしても10作るのが辛い状態でした。個人製作なので勘弁して頂ければと。運良く手に入れられた方は可愛がって頂ければと思います。個人的にもかわいくできたかなと思ってますので。

これで本当の本当にCandyboyに関わる事が全て終わりました。この1年この仕事に全力で取り組んできましたので、終わった途端気が抜けた感じです。始まった当初はアニメと絵が違う、ノリが違うと厳しいご意見を多く頂きましたが、終わってみれば多くの人に応援して貰えました。やってる時はやっぱり辛かったんですが、挫けずやってきて良かったと心から思います。応援の言葉を投げてくださったみなさん、本当にありがとうございました。
漫画はこれで終りになりますが、またいつか何かの形でCandyboyが再開されることを願ってやみません。一番良いのはアニメの新作がつくられることですね。そのきっかけのひとつにでもなれたらと思っています。ファンの皆さんが声を出し続ければもしかするとがあるかもしれません。これからも応援よろしくお願いいたします。次のアニメのコミカライズは、より絵がアニメに近い可愛い絵の描ける方になるかもしれませんし(笑)。

新年早々に寂しい気分ですが、また百合っぽい作品が描けるように頑張りたいと思います。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

拍手レス
>七誌さん
初めまして。下町ジュリエットはもう懐かしいですね(笑)。Candyboyは百合作品ですが、連載を始める時にそれ以外の人にも違和感無く読んでもらえるように心がけました。なので最初は物語性が薄くコミカルな内容になっています。百合作品に興味を持つきっかけになってもらえると嬉しいですね。次回作もフラッパーで描けるように頑張ります。

>みつひろさん
自分で言うのもなんですが、終盤に近づくにつれて面白くなると思いますので、2巻も是非よろしくお願いします。モバイル版は自分なりにCandyboyの作品を広げられるよう試行錯誤しましたので、合わせて楽しんでいただければ幸いです。グッズの件はなんとかしたい気持ちはあるのですが、いかんせん生活費がまずい状態でして(汗)。本当にすいませんでした。

ようやく全ての作業が終わりました

2010年12月19日 21:04

情報が全て出せるまでブログの更新を控えていました。すいません。ようやく書店特典含め全ての情報が解禁になりました。22日の発売ギリギリですが、何せ土壇場で書店特典が決まりましたので(汗)
ということで書店特典はcomicZIN 秋葉原店 新宿店様 まんが王八王子店様の3つになります。売れない作家なんであんまり多くなくてほんとすいません。一応僕からもなんとか営業の方に相談はしたのですがこれが限界でした。

ちなみにフラッパーのブログに詳しいことが載っています。

まんが王さんはメッセージカード。こちらは新規に描き下ろしています。それとcomicZINさんの方ですが、1巻にモノクロで収録された冒頭カラーページを復刻しました。大きさはぴったりとはいきませんが、はさみ込めばある意味完全版になる仕様です。おそらくこの先カラーで収録されることはありませんので、この機会に是非。ただし全てそのままではなく、なんとなく空いてるスペースにメッセージとSDキャラを描き下ろしておきました。どちらも可愛くかけたとは思うので、欲しい方は書店に問い合わせてみてください。

それとコミケでの購入特典ですが、マグカップも完成しました。こんな感じです→
2巻をお持ちくださった方にもれなくマグカップ・コースターのセットをプレゼント。ただし数に限りがあります。前回より若干少ないので、もし数が足らなかったらご勘弁下さい。何度も書きますが、コミケ特典は僕個人の製作物ですので、アニメ、出版の両会社とは全く関係はありません(無料配布ということで許可は得ております)。マグカップとコースターに付いては販売してはいませんのでお問い合わせはご遠慮下さい。

そして冬コミですが、本の方は完成しました。ストライクウィッチーズ エーリカ・ハルトマン×ゲルトルート・バルクホルンのラブラブ百合本です。HPの更新がまだ出来ていないためpixivの方にサンプルをあげています。見れる方はまずそちらでどうぞ。→のカラムで僕のアカウントに飛んでください。
それと画像がまだ無いのですが、とらの予約も始まっています。来れない方はこちらでよろしくお願いします。

拍手レス
>御巫家のカレーが食べたいさん
応援ありがとうございました。読み応えはあると思うので是非よろしくお願いします。イベントでのサインの件ですが、絵が入れられるかは当日の状況しだいです。ただうちのサークルは慢性的な人手不足ですので、お預かりした場合閉会までお待たせする可能性もあります。確実な事は言えないのですが、当日声をかけて頂ければと思います。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。