スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お仕事情報

2009年04月29日 06:36

comic1お疲れ様でした。コピー本を150部ほど持って行きましたが、無事に完売することが出来ました。突発本でしたが、楽しんで頂ければ幸いです。

もう情報も出始めたのでこちらでも告知しますが、来月号からの角川コンプエースで連載が始まります。タイトルは『ヴァルキリーコンプレックス』。circusさんから5月29日に発売する、同名のゲームのコミカライズになります。

vc1c.jpg


ほぼゲームと同時なので、内容をスピンオフにするか本編そのままにするかを協議しましたが、毎月のページ数では本編の情報量が入りきれないこと、本編と同時開始ということを考え、今回は本編に入る前の1年前の話を進めることにしました。内容的には任せて頂けてる部分が多いので、本編とはまた少し違ったノリになっていると思いますが、ゲームを先にプレイする人、後からする人、どちらの人にも楽しめるように工夫していくつもりです。

18禁のゲームですので誰でも買える訳ではないのですが、プレイできる方は是非買っていただきたいです。コンプエースは26日、ゲームは29日、どちらもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

いよいよ明日ですが

2009年04月25日 23:19

今からコピーしに行こうと思います(笑)。会場に来られる方とお会いできるのを楽しみにしております。

一応出来上がった表紙。18歳未満クリック禁止。
comic1-030002p.jpg
コピー本なので、お一人様1冊にさせていただきます。100円なんですがおつりが心許ないので、小銭だと助かります(笑)。

comic1

2009年04月24日 00:00

ブース取れてます。に58b です。ただオフセはやっぱり間に合いませんでした(汗)。ごめんなさい。とりあえずコピー本は出ますので、現地で製本してると思います。中身ちょっとだけ画像アップ。ロミオ×ジュリエット本。というかジュリエット本。18歳未満はクリック禁止!
comic1-030003.jpg
comic1-030006.jpg

何せ手折ですのでそんなに多くは持っていけないと思いますが、お越しいただけるとありがたいかなぁと。一緒にイラストレーター兼漫画家の梶山浩さんの新刊を委託販売します。こちらもよろしく。

拍手レスなど
>K=HINOさん
お久しぶりです。下町ジュリエット読みました!ブログを見るまでは効果だと思っていたので、面白い試みだなぁと感心していたのですが。手違いなんて、そんなことあるんですね。でも、手紙を大切に思う少女の気持ちが、ほのかに漂う素敵な作品でしたよ。次回作も期待してます~!(アンケート忘れずに出しますね)期待と言えば「バスカッシュ」。私も楽しみにしているので、峠さんの感想やイラストが見られるのを楽しみにしてます。

めっちゃお久しぶりでびっくりしました(笑)。何年ぶりですかね。お変わりありませんでしょうか。僕も最近原稿見たんですが、何も言わなければああいう物かと思うかなぁと(笑)。内容は後で読み返すと恥ずかしくて死にそうですが、そう言ってもらえると嬉しいです。アンケートはWEBで出せますのでよろしくお願いできたらと思います。手厳しくても構いません(笑)。
バスカッシュは冬に向けてファンブックを作る予定ですので、今からアニメ見ておいてくださいね!(笑)

連載準備中

2009年04月14日 05:34

そろそろ暖かくなってきましたね。仕事のほうも順調に遅れております(笑)。来月から始まる連載の仕事を進めているのですが、原作つきというのはなかなか難しいです。まだもう少し発表まで時間がありますが、始まりましたら応援してもらえると嬉しいです。

拍手レス
>フラッパー読みました 良い漫画だったので来てみました 指摘の件は生原稿って感じで意外と新鮮でしたよ

わざわざ感想ありがとうございました。アンケートなどを見せて貰う機会は、実はほとんど無いんです。なので、一言でも感想を頂けるのはとても励みになります。楽しんでいただけたなら嬉しいですね。
僕からすると生原稿のような状態は恥ずかしいのですが(笑)。好意的に見てもらえるのは救われます。印刷所のミスなので、担当編集さん共々凹んでいましたからね(笑)。

フラッパー5月号にて

2009年04月05日 04:25

公式サイトでも一応告知はされてるのですが、印刷所のミスにより、僕のページはほぼ全ページに渡り印刷ミスになってしまったようです。具体的に言いますと、本来印刷されるサイズよりも、一回りくらい小さく印刷されているのです。今僕の作業工程は全部デジタルになっているのですが、仕上げ段階のトーンの流し込みのために、断ち切りの絵(ページの端まで描いてある絵ですが、これは枠外3mmほどまで大きく書かれています)も外側に線を引いています。本来一番外側というのは印刷には出ないのですが、その外側の線を枠線と誤認した印刷所が、一番外側の線までを収めるためにトリミングしてしまいました。

妙な縮小率なのでおそらくモアレが起こっていると思います。(現時点で僕も雑誌を買っていませんのでなんとも言えないのですが)それと、元々生原稿でしか見れない見苦しい部分も印刷に出てしまっている可能性もあります。初めてのフラッパーでの掲載で残念な結果になってしまいましたが、見かけた方は読んでいただけると嬉しいです。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。