スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます

2011年01月02日 04:00

一日遅れてしまってすいません。コミケ後丸一日ろくに動けませんでしたので年賀絵描いてました。兎年なのでありがちですがシャーリーを。
sr02.jpg


さてコミケですが、無事新刊の持ち込み分は完売できました。ウチは弱小なんで本当に少ない部数なんですが(壁なのは緩衝サークル扱いです)、完売できたのは本当に嬉しかったです。わざわざ西まで来てくれたみなさんありがとうございました。

そしてマグカップ、コースターも無事に全部なくなりました。前回の数から算出して制作費をギリギリまで考えた数を持ち込んだのですが、結果的に少し足りないことになってしまいました。本当に申し訳ないです。あと10くらい作れればよかったんですが、ぶっちゃけるとカップの単価がおよそ1000円くらいでして、どうしても10作るのが辛い状態でした。個人製作なので勘弁して頂ければと。運良く手に入れられた方は可愛がって頂ければと思います。個人的にもかわいくできたかなと思ってますので。

これで本当の本当にCandyboyに関わる事が全て終わりました。この1年この仕事に全力で取り組んできましたので、終わった途端気が抜けた感じです。始まった当初はアニメと絵が違う、ノリが違うと厳しいご意見を多く頂きましたが、終わってみれば多くの人に応援して貰えました。やってる時はやっぱり辛かったんですが、挫けずやってきて良かったと心から思います。応援の言葉を投げてくださったみなさん、本当にありがとうございました。
漫画はこれで終りになりますが、またいつか何かの形でCandyboyが再開されることを願ってやみません。一番良いのはアニメの新作がつくられることですね。そのきっかけのひとつにでもなれたらと思っています。ファンの皆さんが声を出し続ければもしかするとがあるかもしれません。これからも応援よろしくお願いいたします。次のアニメのコミカライズは、より絵がアニメに近い可愛い絵の描ける方になるかもしれませんし(笑)。

新年早々に寂しい気分ですが、また百合っぽい作品が描けるように頑張りたいと思います。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

拍手レス
>七誌さん
初めまして。下町ジュリエットはもう懐かしいですね(笑)。Candyboyは百合作品ですが、連載を始める時にそれ以外の人にも違和感無く読んでもらえるように心がけました。なので最初は物語性が薄くコミカルな内容になっています。百合作品に興味を持つきっかけになってもらえると嬉しいですね。次回作もフラッパーで描けるように頑張ります。

>みつひろさん
自分で言うのもなんですが、終盤に近づくにつれて面白くなると思いますので、2巻も是非よろしくお願いします。モバイル版は自分なりにCandyboyの作品を広げられるよう試行錯誤しましたので、合わせて楽しんでいただければ幸いです。グッズの件はなんとかしたい気持ちはあるのですが、いかんせん生活費がまずい状態でして(汗)。本当にすいませんでした。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。